結婚生活に不向き?夫のホロスコープ



いつもブログをご覧くださりありがとうございます。



今回は、
夫のホロスコープについて 😉



私とは高校のクラスメイトだった夫。
聞けば自分が誰かと結婚するイメージは全くなかったそうです。



私と結婚後
一緒に何人かの占い師の方に見てもらったときも、
「今生では、結婚しないつもりで生まれてきたようよ」
とか
「マイホームパパだと腐っちゃうよ!」
などと言われてきました。



人当たりが良く社交的で
人との会話が大好きな彼は、
よく友人との集まりに顔を出します。
声がかかるとやはり、
できるだけ断りたくはないようです。



私は彼の
友人が多く社交的なところは
好ましく思っていますが、



結婚当初はもちろん、
子どもができてからも
わりと気軽に出かけていくので、



なんで、もう少し家にいてくれないのかな?
と思っていました 😢



本人に伝えると



「じつは3回誘われてるけど、そのうち2回は断ってる。」
と、「これでもセーブしている」ことを主張😆



その後、
西洋占星術を学んだ私は、
彼のホロスコープを分析してみて
納得 🤓



夫のホロスコープは
5ハウス いて座に惑星が集中した
サインオーバーロード、
かつ
惑星同士の距離が近いステリウムでした。



5ハウスは、
遊び、レジャー、恋愛、子ども、
などの個人の楽しみごとのハウス。



いて座のキーワードは
発展、拡大、探求心。
現状にとどまることを嫌い、
人生にロマンと自由を求めます。



1ハウス支配星も5ハウスなので
意味が強調されます。
「遊び場へ頻繁に出かけることが健全さの秘訣」
との解釈も。



遊びに出ないと病む・・・それか!笑


けれど
実は私も
1ハウス支配星5ハウスなのです。



結婚後、自分に、
健全さの秘訣である
遊びを制限させた私は、
その欲求不満を
彼にぶつけていたのかも 😅



彼はさらに
数霊数理でも
「7」を吉数で持つため、



こちらも
結婚しても、
家庭的な落ち着きよりも
恋愛の感覚や
自分の趣味楽しみの時間は
確保していないと
自分らしく生きられない。



そんな傾向が出ています。



分析すると、



彼にとっては
いわゆる
マイホームパパを演じる
結婚生活は、
自由に生きたい願望を封じてしまい、
とても
息苦しいものとなるでしょう・・・以上。



なんだ、仕方ないじゃん 🤣!



むしろ、
こんな人なのに、
結婚させて悪かったかな?



よく私に合わせて暮らしてくれてるなあ、



なんて
今では感謝の思いに至りました。



「結婚したのに、もう独身と違うのに、なんで?」
と、私の都合を押し付けて
勝手にイライラしていた時とは大違いです。



夫に、
「5ハウスいて座の人なのに、私に合わせてくれてありがとう」



と、ホロスコープの説明しながら言ってみました。



自分のことを知ってもらえたからか、
私の機嫌がよくなったせいか、
(↑多分こっち)
やや嬉しそうな彼でした。



タイトルには書きましたが
夫は
結婚生活に不向きなタイプ、
とは言いきれません。



「束縛の少ない、自由なスタイルの結婚生活」
ならいけるでしょう。



一方の私は、
遊びに出ないと病みつつも、
家が好きで
家庭を大切にしたい傾向。



そんなお互いを知り、
相克せずに暮らすための工夫をしていくと、
きっと円満に保てるでしょう。



いま私は、
夫をはじめ、ひとの言動がどうであれ
自分がご機嫌でいることを
心がけるようにしていますが、



占いで出てくるものは
他人と自分の違いを教えてくれ、
自分と
自分が織りなす人間関係を俯瞰してみる助けになります。



結婚生活は、
子どもが大きくなり
自分たちも年齢を重ね
それぞれが変わっていく中で、
どのように変化していくのかを楽しもうと思っています。



占いは依存せずに活かす。
自分への使い方はもちろん
お客さまにも、
自分の感覚をいちばん大事にしつつ、
「あ、やっぱりそうだったんだ!」と、
納得して前に進めるような
カウンセリングをしていきたいと思います 💖


大人の りんご病 



いつもブログをご覧くださりありがとうございます。



私、先日病院で
りんご病
との診断を受けてしまいました。

子どもの病気だと思ってたら!



しかも娘からもらったわけではありません。
疲れがたまって
ちょっと免疫が落ちてたのかも・・・?



はじめに出た症状は、
両腕両足の発疹です。
かゆみは見た目のわりにそんなにないです。
ちょうど鉄剤のサプリメントを飲み始めたばかりだったので
薬疹かと思って
サプリの内服を控えて様子を見ていました。



発疹の翌日から
従兄弟の結婚式で
泊りで京都大阪に行っていたのですが、



帰ってきてからも
発疹は引かず、
やたらだるいのと
足がむくむ、
膝が痛い
足首や足指が痛い、
リュックを背負っていたせいか
肩関節も痛い・・・
と、不調を感じていました。



これらの症状も
じつはりんご病によるものだったのです!



大人のりんご病の症状は、
子どもとは違い、
りんご病の象徴的な頬っぺたの赤みは
あまり見られないそうです。



発疹は四肢にとどまることが多く、
他に
熱発、
関節痛(特に腰痛、膝、足首、足指)、
むくみ等の症状が出るそう。



子どもより重く、
人によっては長引くこともあるとのこと。
ただし、子ども同様、
発疹が出た時には
すでに人への感染力はないそうです。



旅行中からの関節の痛さが、
長距離の移動や
慣れないハイヒールのせいかと思っていたら、
りんご病の症状だったんですね。
まあ、不調の原因が
加齢で片付けられずに済んで
ホッとしたようなww



でも、
この関節痛が思ったよりひどくて
むくんでるから手指も曲げづらいし
正座はもちろん歩くのもしんどい。
リウマチの症状に似てるんですって。



今は痛み止めを飲んで
過ごしてます。



さて
今の私のホロスコープをみると、
ここしばらく滞在している、T冥王星&土星は、
私のやぎ座の月と火星と0度(コンジャクション)、
アセンダントと90度(スクエア)を形成。



さらにT海王星はうお座にあり、
私のアセンダントと150度(インコンジャクト)かつ
先の月に60度(セクスタイル)。



私は体調全般に注意の時期ですが、
特にやぎ座の管轄の身体部位にも
不調が起こりやすく
気をつけなきゃいけない時。



やぎ座の身体部位は
皮膚

歯。



だよね!



そう思って、
最近は特に
ケガしないよーに、
骨のゆがみからの不調に気を付けて…
歯科も定期検診を欠かさぬよう
気を配っていたのに…



まさかのりんご病。
で、
ウィルス感染で
皮膚と骨(関節)にくるなんて。
おそるべし!!



骨や皮膚とはいえ、
全方位、気を配らなくちゃいけないのね。



りんご病、
今年は流行の年とのことで、
好発時期は6~7月でまさに今です。



おとなのりんご病は、
抗体を持っていない方は
かかる可能性があります。



名前は可愛いですが、あなどれずです。
手洗いの徹底と、
疲れをためない生活を!
みなさまもお気を付けくださーい!



ICに冥王星がきた




たいへんお久しぶりです。



子どもの春休みと入学に伴う関係で、
時短営業をしております。



平日は鑑定可能な時間が短く
ご迷惑をおかけしており申し訳ありません。



土日祝日は、ご予約可能な時間もございますので
お問い合わせください♪



さて、
いま私のホロスコープは
3ハウスIC手前で、
ネイタル月を巻き込んで
冥王星と土星、サウスノードがコンジャクション。



その影響からか、
自分の中の螺旋階段を
ひたひたひたひた
奥底まで降りています。



根源、破壊と再生、死と生、変容、
など、深いテーマを取り扱う冥王星。



私の場合は
自分のルーツや根っこの部分を知るような出来事を通じて、



もうクリアしたと思ってたのに
まだこんなところが自分にあったのか・・・!と
愕然としたり、



自分の目的と
今の生き方、方法が本当に合ってるのかな?
もっとここを変えていかないと
これからやっていけないな。



などと、
内省する作業が続いています。
たたみかけられると
けっこうキツイ😅



この冥王星、
向こう4年半は
私のIC付近に滞在します。



長いー!
しかもまだ始まったばかり・・・



けれど
自分を変容させる
またとないチャンスですよね。



面白いことに
このことは私の手相でも、
約5年くらいの充電期間として
出ています。
手相を見始めた20代のころからある部分。



じわじわと
深いところで自分が変わっていき
5年後には今とは違う自分になっている?!
この期間には
それを促すような経験をするかもしれません。
人生の価値観が変わっていきます。



人的、物的環境が変わっていくかも。
体調面も注意が必要。



占星術に出ていることは、さすが手相はその縮図。
ちゃんとつながっていて面白い!



占いの良いところは
自分に起こっていることを
客観的にとらえることができること。



もし私自身、占いというツールがなかったら、
特に意識せずにやり過ごしたり、



出来事によっては
むやみに落ち込んで
右往左往してたかも。



こういう時期なんだ、
と納得できると、
覚悟を決めて
いますべきことに集中できます。



長ーい冥王星の影響は、まだ序章。
人生の中で
そうそう体験できる期間ではありません。



自分で検証しながら、
この時期を過ごしていきたいと思います !



・・・味わいつくすぞ。いや,


味わいつくすぞ!

どのみち抵抗できないので
ちょっと強気めで 😄 ww


鑑定のご予約はこちらから
 ↓ ↓

http://at-pom.jp/contactform



出張鑑定 IN リックルさん

 

 

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。

 

 

私のほうは
12月半ばから
家族順番に体調を崩し、
このごろようやく回復しました。

 

 

そして気がつけば
今年もあと数日。
皆さまはどんな1年でしたか?

 

 

私は
この仕事を始めて
4年目に突入しました。

 

 

当初は手相だけでやっていましたが、
お客さまのニーズに応じるうちに
今は複数の鑑定方法を使用し、
鑑定をしています。

 

 

それでも
まだまだ
学びと進化の途中。

 

 

少しづつ常連のお客さまが増え、
その方たちから
また新たなお客さまをご紹介いただき、

 

 

ありがたいことに 現在はほとんど口コミから
お仕事をいただいております。

 

 

そんな
今年の新しい出会いのひとつ、

 

 

11月、12月と、
ご縁をいただいて
安佐南区山本にある
「リックル」さんで
鑑定をさせていただきました。

 

 

オーナーの空本さんから
お話は伺っていましたが、
お店にお邪魔するのは初めて。

 

 

バスを乗り間違えたのでだいぶ歩きましたが、
無事到着。

 

 

中に入ると、
古着と一緒にアンティークのインテリア、
ピアノやビリヤード台まである!
広くておしゃれな空間が広がっていました。

 

こちらは数年前の写真

 

私はお店のロフトを使わせてもらって、
ご予約頂いていた10数名のお客さまを
順番に鑑定させていただきました。

 

 

鑑定あるあるですが、
両日とも、
相なり星なり
何かしらの共通項でつながった
お客さまたちが

お見えでした。

 

 

リックルさんのお客さまだけあって
皆さま美意識が高く、
個性の打ち出し方、といった面でも
独特のものを感じました。

 

 

転機のさなか、
またはその前後の方が
多かったように思います。

 

 

こちらでは10分鑑定。

 

 

短時間の鑑定って
一番エネルギーを使うんじゃないかな?

 

 

お話を伺う時間が十分に無いので、
キーワードから
今この方に一番必要な
ことは何か?
エッセンスを抜き取っての鑑定。

 

 

時間がない!
緊張感がたまらない。

 

 

もっと伝えたい。
けれど時間が無いので、
終了・・・!

 

 

短時間鑑定の
永遠の課題、
時間配分。

 

 

特に後半以降の方々は、
お待たせをしてしまって
申し訳ありませんでした。

 

 

鑑定は ホントにさわりだけですが
終わったときのお客さまの表情、
お声のトーンで
ああ、やって良かったな!
と思いました。

 

 

むしろ、
この短時間で
納得されたり
気づきを得られ
方向を確認できる、って
みなさま凄い。

 

 

答えは
自分の中にあって

 

 

私を通して
確かめられているのですね。

 

 

おひとりおひとり、
とても印象深い
出会いでした。
ありがとうございました。

 

 

鑑定途中と終わってから、
空本さんに淹れていただいたコーヒーが美味しかった!

 

 

初回の鑑定にいらっしゃった
お菓子職人、
おしのさんの
焼き菓子とともに。
おしのさん、空本さんのブログで鑑定のご感想を書いてくださいました)

 

 

不思議なマーブル模様のパウンドケーキ
何この色、綺麗~、
ぎっしり美味しい、
しあわせ~

 

 

カウンターや
奥のビリヤード台の周りでは
お客さまたちが
楽しくおしゃべりされていて、

 

 

仲良くお買い物してるカップルもいる。

 

 


お子さんが おもちゃコーナーで遊んでいる間に、

洋服を吟味しているパパとママ。

 

 

私も
わんぱく年長女児の子育て中。

 

 

独身のときは
子持ちの先輩が
「自分の洋服は全部ネットでささっと買うんよ」
って言ってたのが信じられなかったけど、

 

 

今の私は
ほぼ
そうなってる。

 

 

わりとこだわって
洋服を買っていたのに。

 

 

好きで洋裁まで習って
イタリア製の
生地で縫ったりしてたのも
もう遠い昔・・・

 

 

リックルさんにいると
そんな頃を思い出して
とても豊かな気持ちになりました。

 

 

子ども中心の生活をしながらでも、
こういう空間を楽しんだり、
たまにはこだわって
洋服を選んでみるのもいいな。

 

 

そんなふうに思いました。

 

ロフトでお絵かき中の娘。 私は休憩、パパは空本さんとビリヤード。

 

 

ひとりでも
子連れでも来やすいのが嬉しい。

 

 

何より
オーナーの空本さんの作っている
空間と雰囲気が、
素晴らしい。

 

 

お洒落。
お洒落なのに
ゆる~い、
暖かい、
さりげなくて心地よい、
もてなしのこころ。

 

 

そうそう、
お店では明後日土曜日、
年末恒例の
「店飲み」
をされるそう。

  ↓↓

(以下、空本さんのブログより)

リックルの店内外を開放し、

・昔からの常連さんも、
・今年初めてお店を知った人も
・ひとりでも、
・トモダチとでも、
・子連れでも

・いつ来てもいつ帰ってもよし
・会費なし
・何か一品持ち寄りで

 

「店飲み」2018@RiCKLE!  

日時:2018年12月29日(土)    
夕方ぐらいからぼちぼち始まって、
だらだらと深夜まで

場所:広島市安佐南区山本3-8-6
   銀山門前通り RiCKLE!

会費:なし ※ただし何か一品持ち寄りで       
      ※手ぶらの人は1000円

 

 

リックルさん店飲みの
詳しい案内はこちらです。
    ↓↓
http://blog.livedoor.jp/rickle/archives/521634

 

 

リックルさんでの鑑定、
とても楽しかったです。

 

 

今度はゆっくり
お買いものをして
コーヒーをいただきに行こう。
楽しみ~!

 

 

当店は30日まで鑑定をしております。
お時間はお問合せ下さい。

 

 

今年も大変お世話になりました。
ありがとうございました。
皆さまも、良いお年をお迎えください。